calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

ペットボトルのキャップ

ペットボトルのキャップを集める事で、子供の命とCO2の削減になるって知ってました?

キャップを800個集めるとポリオワクチン一本分になるそうです。800個というと、スゴイ数のようだけど、みんなで集めれば結構早くたまるかも。

ペットボトルを資源ごみで出す時、キャップをはずします。
キャップはそのままゴミになる。きっと土壌を汚したりすると思います。それがリサイクルされて、子供たちの命を救えるなんてスバラシイことですよね。

このペットボトルのキャップそのものを質の高い素材としてリサイクル業者に引き取ってもらい、その売却益にてワクチンを購入するそうですこのキャップはコンクリートパネルなどを製造するのに使われるそうです

ポリオとは小児麻痺とも呼ばれ、我が国でも1960年代前半までは流行を繰り返していました。
現在でもインド、アフリカなどではポリオの流行があることから、日本にもポリオウイルスが入ってくる可能性があるそうです
ポリオウイルスに感染すると約1000人に一人の確率で麻痺を起こす事があります。一部の人は麻痺が永久に残り、呼吸困難により死亡することもあるそうです。

詳しくはhttp://ecocap007.com
エコキャップ推進協会のHPを見て下さい。

知ったからには、集めてみようと思います♪

実は・・・私の母は小さい頃ポリオにかかったようで、今も
右手に麻痺が残っているそうです。
一生不自由な思いをする辛さを味わう子供が、一人でも減ってくれることを祈って集めます。

スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする