calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

ベレスタ

春休み中、私がずーーっと探していたモノに出会えました。
それは、ベレスタというもの。
ロシアの白樺細工の民芸品です。
しっかりと密封されるので、食べ物や薬を入れたりも出来るらしい。
洗剤で洗うことも出来るらしいです。
・・・が、私は裁縫道具をいれようと思います。
 
その繊細な細工や柄の可愛らしさは画像を見ていただければ
わかると思います。
le petit marcheさんや、ネットでも探していたのだけれど、
欲しいものは品切れだったり、高すぎたりでなかなか手に入れられませんでした。

それが、たまたまmixiで出会った方がベレスタを
オークションで出していらっしゃる方で、
そのオークションを見たら、私の欲しかった多重柄やリスさんが・・・・!
興奮してしまいました(^▽^)

とっても可愛らしいラッピングを開けて出てきたベレスタは
繊細で美しく、白樺の手触りもとーってもやさしくて、
ずっとナデナデしたいくらい(^ー^)
この職人技に感動しています。

春ですね。

ここしばらくHPを放置してました(--)
見に来て下さっていた方ゴメンナサイね。

放置している間、ハンドメイドは絶好調でいろんなものを作っています。
息子も春休みで、毎日子供が家にいるのはハハにとっては結構大変だったりしますね。
春休みは宿題がないので困ったなと思っていたのですが、
息子と「ゲームをやりたかったら必ずプリントを4枚やってから。」
と約束したら、朝起きてすぐ机に直行!勉強してました。
ゲームやりたい一心でやってるんですが、でも毎日マジメにやってくれてよかった。
こんなにその一言が効くとは・・・正直思ってませんでした(^^)
息子はマジメです。親の方がいい加減で三日坊主・・・(--;)

友達が今つわりで、兄弟2人を毎日のように預かっていたので、男の子3人で
勝手に遊んでくれるけど見てるだけでも疲れる(^▽^)
でも子供たちはとっても楽しそうだったのでよかったです。

やっと今日から新学期。
仲良しの子と同じクラスになれるかな?どんな先生かな?
私もドキドキしながら息子の帰りを待っています。

今までやったハンドメイドはhandmadeブログの方にUPします。




USJに行きました。

USJに行って来ました♪

最初は普通に新幹線で行こうと思っていたのですが、
ふと旅行会社のパスポート付き日帰りプランを見てみたら・・・安っ!
時間帯の制限はあるものの、普通に行くよりだいぶ安い。
親子3人で普通に行くより1万5千円位安く上がりました。

時間帯制限と行っても朝早く出発、夜遅めの帰宅なのでめいっぱい遊べました。
ムスコはちょっとバテ気味でしたが・・・小さいお子さんじゃなければオススメですよ。

やはり休日ということもあり混んでました(^^;)
でも、だいぶ安くなったからと「エクスプレス・パス・ブックレット4」を購入して
(7もありました)、人気アトラクションを制覇してきました。
2800円追加しなければいけないのですが、パスを持っている人は
待ち時間が格段に少なくなります。
普通だと120分待ちのスパイダーマンアトラクションが
パスだと20分くらいで乗れました。

並んでいる人の横を通り過ぎて、乗り場の近くまで一気にいけちゃうのです。
行きたいアトラクション全部が100分待ち位だったのですが、
エクスプレスパスのおかげで全部回れました。
エクスプレスパス4では人気のある4つのアトラクションだけのパスです。

スパイダーマン、ジュラシックパーク、ターミネーター、ジョーズ、バックトゥーザフューチャー、バックドラフト、ウォーターワールド。
休日でこれだけ回れたってすごくないですか?

どれもすっごく面白くてめいっぱい楽しみました。
しかも運がとってもよくて、大抵の乗り物は一番前の席! 迫力も満点でした。

ジュラシックパークはハンパじゃなく濡れました(--;)
冬はたいして濡れないのか?なんて考えが甘かったです。
家から100均のレインコート持参で行ったんですが、すぶ濡れで、
ムスコは着替えました。着替え持って行ってよかった・・・
ウォーターワールドもすっごいお客さんに水かけまくってて・・・カぜひくじゃん!と思ってしまいましたよ。

水に濡れる席は大体決まってるんで、私達は避けていたので濡れませんでしたけどね。
その席に座るお客さんは完全防備で濡れるのを楽しんでいるようでした♪

ご飯はジュラシックパークの近くにあるディスカバリーレストランで。恐竜好きな子は喜ぶこと間違いなし!

帰りの新幹線も遅かったので、閉園までめいっぱい楽しんできました。

最後にムスコの天然っぷりに笑えた話を・・・

新幹線のアナウンスで「お出口は左側です」を
「おでぶちゃんは左側って決まってるの?!」
とマジメに聞いてきたのですっごいウケました(^▽^)

あと、帰り道、ヘトヘトで眠気でモウロウとするムスコが
「大阪だからタコヤキ食べたい」というので、買いに行こうとしたら、
ムスコがか弱い声で「かあさん・・・ちょっとまって!」というので
聞くと、「かつおぶしとしょうゆ味で…」
そんなモウロウとしてるのにそこはこだわるのかっ!
可笑しく笑っちゃいました。

息子サービス

今週末は学校の参観日がありました。
参観日、私が子供の頃は参観する時間も決まっていましたが、
今は2日間いつ見てもOK。都合がいい時間に行って見れます。
甥の学校は1週間いつでもOKだそうです。

ムスコに「何の授業を見て欲しい?」と聞いたら、即答で「給食!」
オイオイ、授業じゃないですから・・・・(ー◇ー;)
結局算数と生活、給食を見に行きました。

給食を見に行ったら、参観者は私一人でした(--;)
ムスコは友達とふざけて周りを笑わせてご満悦でしたが、
あとで隣の席の子のお母さんに「いつもムスコ達を見て笑ってしまって牛乳が飲めないらしい」と言われてしまいました。
学校でこんなヤツだったとは・・・(--;;)
子どもの「外の顔」を見るにはいい機会ですね。
冷や汗モノの授業参観でした。

日曜日、ムスコと甥っ子と一宮市の138タワーパークに行って来ました。
広い芝生の広場や遊び場があって、子供達のお気に入りの公園です。

写真に写っている白いモノはフワフワドームという空気が入っていてトランポリンみたいにピョンピョン跳ねて遊ぶモノ。
子どもに人気の遊具です。

月曜日は代休だったので、ムスコの友達&ママ達とマクドナルドへ行ってみたら、みんな考えることは一緒のようで・・・
子供づれのママで大混雑してました(^▽^)

家族サービスならぬ「息子サービス」に徹した週末でした。
来週は遊ばせてもらうぞ♪と思ったら、じいちゃんが旅行だって。
行きたい雑貨屋がいっぱいなのにぃ〜。

ムスコの誕生日

昨日はムスコの誕生日でした。7歳。早いものです。

ムスコの誕生日だけど、私にとっても特別な日。
7年前、すんごい痛かったけど、嬉しかったっけなぁ〜♪
生まれた時に感じた気持ちを思い出す日でもあります。

ムスコは7歳になれたことがうれしいみたい。
私も早生まれなので、小さい時は「やっとみんなと同じ年に追いついた♪」と喜んだと思ったらすぐに抜かされてしまうのがくやしかった覚えがあります。
でも20歳位からは逆に嬉しくなりました。
私が一番若い(^▽^)エヘ♪

今仲良くしている友達には同じ年の人は少ないので、
かえって年を気にすることがなくなりました。

ところで・・・
今日は小学校の絵本の読み聞かせの日でした。
今日読んだ本は「くもりのちはれ せんたくかあちゃん」
とても面白い本で、子供たちも喜んでくれたみたい。
絵本を読んでいる時に、目をキラキラさせて本を見つめて
私の声に耳をすましている子供たちの顔を見られるのが
すごく楽しく幸せな時間です。
毎月「今度はどんな本を読もうかな♪」と考えるのが楽しいです。

A Happy New Year!!!

明けましておめでとうございます

最近すっかり更新ペースが落ちていますが、私は元気です!
年末は何かと忙しくバタバタしていましたが、
なんとか大掃除も済ませ、晴れやかな気分での年明け日の出になりました。

昨年は、私にとっていろんな意味で『変化』の年でした。
息子が小学校へ入学し、生活もだいぶ変わりました。
スピリチュアルな面でも、私の心に沢山の変化がありました。
前半に父の死、流産など、いまだかつてない程の辛い経験もありましたが、
そこから立ち直る過程で、家族の新しい絆も出来たり、人との絆も感じ、
今まで当たり前だったものへの感謝を知ることも出来ました。
新しい出会いも沢山あったし、新しいことへの挑戦もしました。

今年はまた新たな気持ちで、楽しい一年にしたいと思います。

本年が皆様にとって素晴らしい年でありますように。
ボチボチペースの更新で行くと思いますが、
本年もよろしくお付き合い下さいませ嬉しい

パンダカップを買いました。

先日スーパーに行った時に出会ってしまったカップ。

パンダがカッワイー♪
お手ごろ価格だったのもあり、2つ購入しました。
で、中身はじいちゃんに飲んでもらって。

私、ホントは結構イケルクチなのですが、オットが全く飲めないのデス。
粕漬けでも酔っ払う。そして酔うと寝るZzzzz
私は一人で飲んでも面白くないので飲みません。
友達とワイワイ飲むのがスキ(^ー^)

で、パンダカップに牛乳入れたりしてのんでます。
パンダが消えたー!って喜ぶムスコ(^▽^)/~~
・・・・消えてないし(--;)

電子レンジでもいけるし、フタもあるし、
結構使えるパンダカップです。

話は変わりますが・・・
年末大掃除してますか?
我が家はとりあえず、じいちゃんの家の大掃除は終了。
これから我が家です。
明日から息子が家にいるし、どうしよっかなぁ〜。
自分ちだし適当にやろっかなぁ〜なんて怠け心がムクムク沸いていたのですが・・・
たまたまTVで松井一代さんの開運掃除スペシャルを見てしまいました。

いかん、掃除をしっかりしないと我が家の行く末が・・・・(ちょっと大げさ)

でもホント、掃除は大事ですよね。キレイにすると心もきれいになるというし、
マツイ棒を作ってがんばろうっと!

P.S.先日出会ったおばさんに突然姓名判断をされて、「あなたは感謝が足りません」といわれました。
姓名判断でそんなことわかるの?!とちょっと疑いの目を持ったりもしましたが、
わが身を振り返ってみると、たしかにいろんなことが当たり前に感じてるかも。
感謝を忘れないようにしよう!と改めて思いました。おばさんにも感謝です。

消しゴムハンコ教室

20061127_287723.jpg
今日は一宮市のおちゃが舎さんでの消しゴムハンコ体験教室へ行きました。
消しゴムハンコ作家さん兼和菓子職人さんが開いた教室。

まずは基本の□の彫り方を教えてもらって、その後年賀状用にイノシシを彫りました。
図案は作家さんがかかれたものですが、5人の生徒さんがいて、みんなちょっとづつ違う。面白いです。
私のはブタウサギ?って感じになってしまいました(T▽T)
でも楽しかったです!
生徒さんはみんなハジメマシテの方ばかり。なぜかお店から遠くに住む方ばかりで、教室がなければ絶対出会えなかった人達。
最後にお茶とお菓子のセットをみんなでおしゃべりしながら、ワイワイ楽しくいただきました。

柚子のブリュレ、粒あんときなこクリームのミニどら焼き、和栗のアイスクリーム。
どれも美味しかったです。私はほうじ茶をいただきましたが、小豆オーレが人気でした。
おちゃが舎さんには、消しゴムハンコのカードやペーパーバッグなどが売っています。
お菓子もとっても美味しいです。
和菓子なんだけど洋風でもある。おちゃが舎さん、オススメなお店です。

今日はもう1つ出会いがありました。
と言っても、はじめましてだけど初めてじゃない人?!
ネットやメールでよくお話したり、同じ市内に住んでいて、お気に入りの布屋さん、雑貨屋さんつながりで、何度もすれ違いながらナカナカ会えなかった人にやっと会えました。
同じ市内に住むというだけじゃなく、趣味、環境、考え方、いろんな面で共通点が沢山あって会うのが楽しみでした。
会う前はちょっとドキドキしたのです。布屋さんのおばちゃんから「女優さんみたいなすらっとした美人さんよ」と聞かされていたので。
でもキレイだけどとっても話しやすい人だったのでいっぱいお話しました。
あっという間に帰る時間が来てしまって、話し足りなかったです(^ー^)
chiharuさん、またお話しましょうね〜(^ー^)/~~

私達が行ったお店は、CAFE banyantree-Time of Lohasさん。
とってもおしゃれでカッコイイけど、ちょっと個室風なソファー席があって、のんびり話せるお店。
私達はランチでパニーニを食べましたが、オーガニック食材を使ったメニューだそうです。ドリンクもヘルシーなドリンクが沢山ありました。
店名にLohasとつくだけあってLohasな心とからだに優しいお店みたいです.

ビデオ鑑賞(有頂天ホテル)

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション
THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション
役所広司

これも「かもめ食堂」と一緒に借りてみたDVD
ずっと見たいと思っていたのですが、やっと見れました。

有名で個性的な俳優さんがこれでもかっ!って程でてきますが、これにも意味があるみたいです。
この映画は、とある大ホテルを舞台に大晦日の夜に起きた、人間ドラマが複雑に絡み合ったストーリーで、いろんな複線が解かれていく巧妙なストーリー展開がさすが三谷さんだと思いました。
次々に起きるワケありなお客様のハプニングに、何とか無事新年を迎えようと四苦八苦するホテルマンたち。
有名な俳優さんが演じているからこそ、見る人が絡み合う人間関係を見分けることが出来るのです。

「かもめ食堂」と「The有頂天ホテル」偶然ですがよく考えたら三谷夫妻でした。
「The有頂天ホテル」も「かもめ食堂」も<自分らしく生きることの大切さ>を描いている映画でした。
ドタバタと穏やか、対極にあるような映画なんですけどねぇ。面白いですね。

ビデオ鑑賞(かもめ食堂)

かもめ食堂
かもめ食堂
小林聡美

昨晩みたDVDです。ずっと見てみたかった「かもめ食堂」
北欧好きの人のブログを見ていると、必ずと言っていいほどでてきます。
北欧も好きだけど、出演者も好きな人ばかり。
小林聡美さん、もたいまさこさん、片桐はいりさん。
小林さん、もたいさんといえば「やっぱり猫が好き」
室井滋さんとの3人姉妹がたまりませんでした。

かもめ食堂はフィンランドにある日本食の食堂を舞台にしたお話なのですが、
でてくるものがもろ北欧!(当たり前です、ハイ)
アラビアのテーブルウェア、ヌルメスニエミのケトル、マリメッコの服。
北欧好きにはたまりません〜
3人がそれぞれ何気ないけどおしゃれです。
見ると元気が出るお話でした。
小林さん演じるサチエのサッパリして潔いけど優しさがあって懐が深い人柄。
片桐さん演じるミドリは悩みを抱える繊細さと大胆さをあわせ持つ不思議な人柄。
もたいさん演じるマサコは年齢不詳で生真面目でありながら大胆な面白い人柄。
3人の魅力が生かされた映画でした。

何気ないんだけどちゃんとメッセージのあるお話です。
変化することを怖がらず、自分らしく生きていこうって思える映画でした。

<< | 2/8PAGES | >>